プエラリア 副作用

プエラリアには副作用ある?|私が調べてみた結果を公開
MENU

プエラリアには副作用ある?|私が調べてみた結果を公開

 

エンジェルアップ効果

プエラリアというバストアップに効果があるといわれている成分があります。

 

現在ではいろんなところでプエラリアミリフィカ入りのサプリメントが販売されています。

 

 

しかし、一方で心配なのが、プエラリアの副作用です。

 

 

私が調べてみた結果、いろいろなことが分かってきましたので、こちらで紹介していきます。

 

プエラリアの副作用@生理不順

 

プエラリアの副作用で一番多く言われているのが生理不順になります。これは頭痛がしたり、倦怠感を感じたり、といったことを初め、

 

 

子宮の卵胞細胞が非常に発達して、生理がこなくなる、生理のタイミングで少量の出血しか来ない、と思ったら大量の出血が一気に来る、などの症状が言われています。

 

 

プエラリアを飲んだ人の中には、プエラリアを中止した後も生理周期が伸びたということを経験する人が少なからずいるようです。

 

 

プエラリアの副作用A乳がん

 

乳がんについては、女性ホルモンをエサにして大きくなっていくことから、乳がんを持っている人はプエラリアを飲んではいけないといわれています。

 

 

プエラリアの副作用B子宮筋腫

 

子宮筋腫は普段生活している中ではなかなか自身が持っているかどうかを知る機会がありません。

 

 

しかし、プエラリアを飲むことによって体調が悪化した人が病院にかかった際に、子宮筋腫が大きくなっており、手術で取り除くことを勧められた例などがあります。

 

 

このように、プエラリアの副作用には様々なものがありますが、そのリスクを理解したうえで、プエラリアのサプリを飲んだほうがよいかもしれません。

 

 

プエラリアを飲むとバストアップすると考えている人がいますが、エストロゲンはバストアップをするための1要素でしかありませんので、それ以外の要素も満たしているか、しっかり考えていきましょう。

 

 

このページの先頭へ